マツエクのモチを良くするには・・・!

ブログ画像

こんにちは☆
eyelash Misatoです!

本日はハロウィンですね!!
ハロウィンの可愛い装飾は今日で終わり・・・。
今年は仮装イベント等、どのような感染症対策をして行うのでしょうか。

今回は、まつ毛エクステのモチを良くする方法をご案内いたします♪
================================================

油分の少ないスキンケアに

まつエクの接着剤は、油分に大変弱いです。
クレンジング・洗顔は完全にオイルフリーのジェルや水クレンジング等を使用しましょう。
化粧水や乳液、美容液はまつ毛につかないようにご注意ください。

施術後は5~6時間濡らさない

施術後は乾いているように見えますが、表面のみ乾いている状態です。
内側まで完全に乾くまでに5~6時間かかります。
完全に乾く前に濡れてしまうと、持続性が低下してしまします。
雨の日や、湿度の高い日は、お家へ帰ってからドライヤー(弱)の冷風で乾かしてください。
(温風のばあい、カールが変わってしまう可能性がございます。)

濡れたらしっかりと乾かす

入浴後などまつげが水に濡れた後はしっかりと乾かすようにしましょう。
長い時間水分がまつげエクステについたままだと接着部分がはがれ
もちが悪くなってしまう場合があります。

毎日コームでとかす

絡まってしまうと、取れたり抜けてしまう原因となります。
毎日のメイクと一緒にコームでとかすことを忘れずにおこなってください。

仰向けで寝るのが理想

うつ伏せで寝ると枕にこすれてしまい、まつ毛に負担がかかってしまいます。
仰向けで寝るよう心がけましょう。

================================================

変えられるものがあれば、試してみて下さい☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です